現役保育士からメッセージ

パンジー飾り花.jpg


平成23年入社

保育士Aさん

 

  • 小市保育園で働くことになったきっかけは?

    男性保育士を募集していると聞き、面接を受けさせていただきました。    

   その際の園の説明で、一つ一つの行事に力を入れていること、朝礼・戸外集団遊び・サーキット

   といった、集団活動を毎週取り入れており、園の方針に惹かれたからです。

 

  • 学生のときと現在の保育士のイメージの変化はありましたか?

    学生の頃は保育士は子ども達一人ひとりとじっくりと関わって遊ぶのが中心だと思っていまし

   た。ですが、実際働いてみると、個々よりもクラス全体として関わる時間が長く、子どもと関わる

   以外にも書類などやるべきことがありました。

   大変な面もありますが、その反面、一生懸命教えた保育が上手くいったり、個々で関われる時

   間に子どもと接する楽しさがあり、とてもやりがいのある仕事だと感じます。


  • 小市保育園の職場の雰囲気は?

    職場は常に明るく笑いがたえません。職員も子どもも人数が多いので、にぎやかで楽しい職場

   です。職員の人数は多いですが、皆仲が良く、書類や製作の準備をする時間になると、保育士

   同士が集まって皆で作業ですることが多いので、楽しく会話しながら仕事が出来ます。    

   分からないことを質問しやすく、主任先生なども親身になって聞いてくれ、雰囲気がとても良い

   と思います。

 

  • 苦手なピアノ、どうしたら上達しますか?

    短い時間でも、毎日ピアノに触れること。   

   楽譜に音階を書いたり、指番号を書く、シャープ・フラットの音符に印をつけるなど、自分が分か

   りやすいように楽譜を作ることで、上達しやすくなると思います。リズムが分からなければ、弾け

   る人に弾いてもらい、耳で覚えることも大切だと思います。

 

  • 休日の過ごし方は?

    朝が早い事後となので、休日はゆっくりと過ごすことが多いです。また、趣味に打ち込む時間も

   あるので、ボランティアに参加したり、友達と一緒に遊びに行ったりと、充実した時間を過ごして

   います。特に予定がなければ、戦隊ヒーローなどを見て、子ども達との会話を弾ませられるように

   したりしています。

 

  • これから保育士になる学生さんに一言お願いします。

    思っていたよりも大変なことがあったり、子どもや保護者との関わりに戸惑うことも多いと思い

   ます。でも、それは皆同じなので、一人で悩まず、気軽に他の先生に相談して下さい。

   きっと皆力になってくれると思います。今、学校で悩んでいることは職場で必ず役に立ちます。

   特に実技系はすぐに活かせるので、是非勉強頑張って下さい!

パンジー飾り花.jpg


平成25年入社

保育士Bさん


  • 小市保育園で働くことになったきっかけは?

    保育園の説明会で良い印象を受け、保育見学をさせて頂き子ども達や先生が生き生きとして

   いる姿を見て楽しそうな園だなと感じたからです。

 

  • 学生のときと現在の保育士のイメージの変化はありましたか?

    学生の頃は実習を通じしてしか保育士の姿が分からなかったので、子どもが好きだけではやっ

   ていけないとても大変な仕事だと思っていましたが、実際は大変だが子どもが好きで子どものた

   めにどうしたいか考えながら仕事をするのでとてもやりがいのある仕事だと感じました。


  • 苦手なピアノ、どうしたら上達しますか?

    練習あるのみです。毎日少しずつでも練習したりリズムが分からなければ先輩の先生や上手

   い先生に教えてもらいながら練習をすると苦手なピアノにも慣れ苦痛にも感じなくなると思いま

   す。

 

  • 休日の過ごし方は?

    家でゆっくりとすることが多いです。学生の頃よりも休日はおても大切なのでゆっくりと自分の

   時間を過ごしたり、思いっきり遊びに行ったりと充実した休みを過ごしています。

 

  • これから保育士になる学生さんに一言お願いします。

    保育士という仕事はとても大変な仕事です。子どもを預かるということで責任感も必要であり、

   羽目を外してしまう子供もいます。しかし、とってもかわいい子ども達やない日の成長に笑顔あ

   ふれる仕事です。1度保育士をするとなかなか辞められない程良い仕事だと思うので、是非、

   保育士現場でこのやりがいのある仕事を経験してみて下さい。

パンジー飾り花.jpg


平成22年中途入社

保育士Cさん

 

  • 小市保育園で働くことになったきっかけは?

    小市保育園で働かせていただく前にも保育士をしていましたが、先輩が少なかったので、

   もっと色々な園を見てみたいと思い、再就職しました。実際に他の園に見学行ったり採用し

   て頂いたりしていましたが、面接時の雰囲気が良かったのが一番の決め手です。

 

  • 学生のときと現在の保育士のイメージの変化

    学生のときは「優しい」「明るい」「子どもが好き」というイメージでしたが、実際に働

   いてみるとそれだけでなく、親の次にお手本となる人、責任感を持って関わる人、優しいだ

   けじゃなく思いやりを持って子どもに接する人、子どもとたちと一緒に自分も成長できる人

   等、イメージだけじゃなく見方や考え方も変わりました。

 

  • 小市保育園の職場の雰囲気は?

    明るくて笑顔が絶えない職場だと思います。悩むことももちろんありますが、一緒に悩ん

   でくれたり、考えてくれたり、助けてくれる仲間がいるので、最終的に悩んでいたはずなの

   に笑っているということがほとんどです。

 

  • 園児と接していてホッコリする瞬間は?

   ・ 嫌なことも、うれしいことも話してくれるとき

   ・ 目が合うとニコっと笑ってくれるとき

   ・ 保護者の方が知らないところでも他児に対しての優しさが見られたとき

 

  • どういうときにこの仕事していて良かったとかんじますか?

   ・ 子どもたちの成長が間近でみれるとき

     (特に行事を通して、歩けたとき、言葉が聞けたとき 等)

   ・ 朝に保護者の方が安心して子どもを預けてくださるとき

   ・ 保護者の方にとっても、子どもたちに少しでも役に立てたとき

 

  • 自分が担当した園児が卒園したときはどんな気持ちになりますか?

   嬉しさと感動、一緒に成長させてくれたことへの感謝の気持ちで一杯になります。

パンジー飾り花.jpg


平成15年入社

5年後、退社

平成24年再び入社

保育士Dさん


  • 小市保育園で働くことになったきっかけは?

    結婚前に働かせてもらっており、出産後また保育士として働きたいと思い、園長先生に

   お願いして復職させてもらいました。

 

  • 学生のときと現在の保育士のイメージの変化

   子どもの成長に合わせて保育内容を考え、援助していくというイメージだったが、子どもだ

   けではなく、保護者の方の育児の悩みなども聞いて、保護者の方と連携して子どもの成長

  に関わっていく重要な存在というイメージです。


  • 小市保育園の職場の雰囲気は?

   一言でいうと「明るい!」です。  

 

  • どういうときにこの仕事をしていて良かったと感じますか?

   子どもの成長が感じられたとき、また、その成長を保護者の方と分かち合えた時。

  保護者から育児についての悩みや相談を受け、「話しを聞いてもらえて良かった。」「気持ち

  が楽になりました。」と言われた時。

 

  • 自分が担当した園児が卒園下ときはどんな気持ちになりますか?

   子どもたちの成長を感じられ嬉しい反面、子ども達の日々の成長が見れなくなるという寂し

   さもあります。子ども達、1人1人がしっかりと自立し、これからもたくましく成長して欲しいと

   願っています。

▲このページのトップに戻る