保育士の1日



普段、保育士さんがどんなことを考えながらお仕事をしているのか
小市保育園で働く2名の保育士の方をご紹介いたします。

保育士Eさんの1日

シフト : 通常出勤

 

  6:00 起床

 

  7:30 通勤      約30分かけて園へ

 

  8:15 出社

 

  8:30 保育開始    保護者の方や、子どもたちに元気に挨拶をし、体調等聞いた
り、家庭での話を聞いたりコミュニケーションを取るようにし
います。

 

 11:00 給食      1人暮らしの自分にとって給食は、大切な栄養源!
 しっかり食べます。

 

 11:30 午睡準備

 

 12:00 午睡      子どもたちを寝かし付けた後は、それぞれの役割に分かれ
 お帳面を書いたり、片付けをしたり、掃除をしたりします。
 お帳面を書いてると睡魔が…!!しっかりと気持ちを切り替
 えて乗り切ります。 書類や壁面制作もこの時に。
 休憩を順番にとります。休憩時間はおかしを食べたり、コー
 ヒーを飲んだり、自分の好きに過ごします。                   
 14:00 着替え     寝起きの子どもたちの顔はほんとにかわいいです。
 寝ぼけた顔、寝ぐせなど。

 

 15:00 おやつ

 

 15:30 自由遊び    おやつ後の自由遊びでは、子どもたちの好きなおもちゃで
 遊びます。人気は、おままごとや携帯のおもちゃです。

 

 16:30 長時間     16:30以降は、担当の先生にお願いするので、午睡中に
 できなかった書類の続き等をします。

 

 17:00 退社      定時になったら着替えて退社します。

 

 17:30 帰宅      どこにも寄らず真っすぐ帰宅!!お家でご飯を食べて、お風呂
 に入り、テレビを見ている時間が一番幸せです♪
 21:00には就寝するのが目標です!!よく寝ないと体力が
 持ちません。

 

保育士Fさんの1日

シフト : 早出

 

  6:15 出社      寝ぼけながら小説読んでいます。
寝ぼけながら着替えて、保育園の鍵明けに向かいます。

 

  7:00 バス      バスに乗って、子ども達のお迎えに行きます。
バス登園の子ども達に挨拶・視診・触診をします。9:00まで。
バスに乗らない日は門に立って、子ども達の登園を見守ります。
笑顔で挨拶すると朝から爽やかな気分になります。

 

  9:30 保育      子ども達と楽しく遊んだり、お勉強をしたり、公園まで散歩した
り楽器に触れたりと色々な活動をします。

 

 11:30 給食準備    しっかり手洗いするように心掛けています。

 

 12:00 給食      子ども達と楽しくお給食を食べています。
 子ども達には、「先生、量多くていいな。」と言われます。
 トイレの消毒を替えにいきます。

 

 13:00 保育      午前中同様、様々な活動を行います。

 

 14:30 保育      1日があと少しで終わると思いながら、最後の力を振り絞り
 子ども達と全力で遊びます。
                    
 15:30 ごみ集め    保育園のごみを集めます。

 

 15:45 退社      他の先生に挨拶して、退社します。
 16:30 帰宅      まだ外が明るいので、遊びに行ったり、友達を自分の家に
 呼んだり、明るい時間のお風呂を楽しんだり、録りためている
 ドラマを見たり、色々と楽しい時間を過ごしています。

 

▲このページのトップに戻る